ガンダム+ガンダムコレクション

ガンダムコレクションを集めようブログ
このサイトはガンダムコレクションのブログページです




<< バンダイ社長の耳に | ガンダムコレクション〜ガンダムコレクションを集めよう | 総武線沿いのネーミング:1 >>
スポンサーサイト
| この記事のカテゴリーは- | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

B社がポーター賞を受賞
| この記事のカテゴリーはガンダム全般 | comments(0) | trackbacks(0) |
株式会社バンダイが第五回ポーター賞を受賞した。

ポーター賞は、独自性がある優れた戦略を実行し、その結果として高い収益性を達成・維持している企業を表彰するもの。

賞の名は、経済学の超有名人で「競争の戦略」を著したHarvard Business Schoolのマイケル・ポーター(Michael E. Porter)教授に由来している。

株式会社バンダイの何が受賞したかというと・・・


バンダイの受賞は、不安定なキャラクタービジネスにおいて、テレビ完全連動型キャラクター・マーチャンダイジングによって、安定的な収益を実現したため。

これは単にテレビ番組と商品が連動しているというだけではない。

バンダイ社内において、商品ごとのバーティカルな連携だけでなく、メディア部による商品間のホリゾンタルな連動をおこなっていること、
グループ内に大手卸の株式会社ハピネットを持つことで市場の動きに俊敏に対応できるようにしていることが支えている。


しかし、今後はもっと発展してもらいたい。

映画版Ζガンダムの成功、ナムコとの経営統合にみられるように、メディアはテレビに限らず映画・ゲーム・漫画・Webと広がっている。
これらのメディアと商品の連携を高めて欲しい。

映画オリジナルMSのガンコレが劇場で買えるように、ガンダムAの付録に小説オリジナルMSのガンコレがつくように、ゲームのリリース前にガンコレのラインナップにオリジナルMSをのせて話題を高められるように。

グロービス代表 堀義人氏のブログ起業家の風景によるとマイケル・ポーター氏は
「日本の大企業には、戦略が無い。あるのは、業務効率だけである。戦略 が無く、全て横並びなので、RatRace(ねずみの競争)のように利益を食いつぶしていってしまう」、と強烈に指摘している方である。
ということらしい。

確かに、ある商品が売れると
・アメリカ人は、まず販売戦略を再構築する
・欧州では、まず次のリニューアルを考える
・日本人は、まず効率的な増産計画を考える
と言われる。
(ちょっとうろ覚え。誰か教えて・・・)

是非見返して欲しいものだ。






スポンサーサイト
| この記事のカテゴリーは- | - | - |



   はてなブックマークに追加 この記事を「はてなブックマーク」に追加する









http://gundams.jugem.jp/trackback/112
このページの上部に戻る▲
ガンダムコレクション■
幸福の羅針盤ランキングに参加してね 人気サイト ランキングナビ
このページの先頭へ ガンダムコレクション